スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も、

明けましておめでとうございます(*^^*)

日記サボってます。アイホンからだと
うまくアップ出来なくて、そのままです。
ただ、元気で息子のトラブルに振り
回されてます。

生徒さんかかえて、頑張ってます。

今年も、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

ひっそり~

水面下で大人しくやってます・・・全然、GWは何も作れなかった。
何も・・・硝子にも粘土にも触れなかったので、反動が来ている模様です。

楽しいのか、ひたすら寡黙な職人のようなのか・・・作ってます。
ココペリ・・・インディアンの精霊、神様のお使いとして人間の形をしているんですって。

音楽や芸術の神様のお使いだから、そんな手に職、技を磨こうとする人のお守りに
なればいいなぁ・・・取りあえず、ダイクロとのココペリさんは、我が家のお嬢さんのオーダー。
偉そうにデザイン画なんて描いて持ってきたから、きちんとお受けしなくてはなりません・・・

すご~~い、娘からオーダー受けちゃったよ~お母さん!!(何故か、滝汗)
SBSH0370.jpg
SBSH0372.jpg

2008 日本貴金属粘土協会展

こちらはPMCの三菱マテリアルがメインの作品展。
BILOGの方が出展されているので、PMCも何度かは扱った事があるので、時間を算段して
行って来ました。原宿もここまで来ると骨董通りに面して、なかなかにこじゃれた素敵なお店が
多く、店舗の設計をしていた身なので、そちらへ食指が行って困りました。

娘を連れての見学。さすがに作品のレベルの高さに唖然・・・

同じ銀粘土でもここまで完成度が高いと、正直焦ります。私程度のレベルでインストラクターなどと
名乗るなど、おこがましくなります。鏡面が綺麗なんです・・・文字通り、鏡みたいです。

小さな部分も輝いてます。作り手の完成度への執着がひしひしと伝わります。
まるで彫金みたいな粘土の作品もあります。境目なんて決める必要ないよね・・・凄い。

アートクレイでもまだまだ完成度を高めようとする方がたくさんいます。
同じように三菱マテリアルでも作品の完成度をどこまでも追求している方がたくさんいます。

突き詰める事は限りない、際限の無い物だと改めて思い知らされて帰って来ました・・・

私は・・・どうなんだろう?

GW、結局何も出来ないで時間が過ぎてしまいました・・・まぁ・・・頭を抱える悩み事はたくさん遭遇しましたけど。
ビーズにはまっていた頃が何も考えずに没頭してて楽しかったなぁ・・・(遠い目)

寂しい限りです・・・

自分は府中のアートクレイ本部の研究科に通っています。

普段使ったことの無い工具や技法での疑問、その他、そこに来ている方との技術面や
情報の交換にその場所は、時にぬるく、時にその他の人の技術の凄さに舌を巻いて
凹んだりするのです。

無駄な時間だと言う声も耳にはしますが、人の作業手順や先生との(あ~私も確かに先生
なのですけどね…)技術面での意見交換などは、こんな機会でもないと聞けませんし、自分の
思っている事を口に出してみる機会もそうはありません。

私が白磁に興味を持ち、のちにシルバーオーバーレイの資格をとろうと思い立ったのは、S先生の前向きで
毎回、色々な技法を駆使して特別セミナーを開いたり、研究科での私の疑問に大いに応えてくれたからでもあります。

そんなS先生が、いなくなっちゃう・・・正直すごくショック・・・

硝子やトンボ玉とか、その他もろもろ、実によくご存知のS先生。
(私より絶対、若い)知識は豊富。教え方もシンプルで楽しかった。毎回、セミナーも面白くて
時間を捻出して通ったもんです。

わぁ~沖縄に行っちゃうのぉ・・・遠いなぁ・・・美海(ちゅらうみ)ですが、海人(うみんちゅ)ですかぁ・・・先生。
あ~美海水族館、見に行きたいなぁ・・・沖縄におっかけてっちゃおうかな・・・

引継ぎ、K先生。こちらも基礎で大いにお世話になっていた先生だ。
また、変な事仕入れて今度は、K先生と喧々諤々、意見交換・・・楽しみなようで、ちょっと寂しいお母さんなのです。

白磁に絵を描くこと

白磁に触れたのは、シルバーオーバーレイでの転写紙から・・・

絵付けの方法もとれるこの焼き物は、実に繊細な白になっています。
これに転写紙を焼き付けたり、銀で装飾を施したり、電気炉でガラスとは若干温度の
管理に差はありますが、面白い表現が出来るので楽しいです。

別のセミナーで、チャイナペイントとは異なる和絵付けを教わって以来、さほど怖がりもせずに
絵の具での絵付けにはまりました。

実際、線の強弱や絵の具の乗せ方は、手で覚えていかなくてはならない事に
気がつくまで、失敗作の山が出来上がって行きます。

勿体無いよね~ほんと・・・涙が出ちゃう・・・(女の子だもん<おいおい)

焼くと赤みの色は、銀に触れなければ困るほど暗くはならないけれど・・・洋絵の具と違って華やかさに欠けます。
渋いのか、地味なのか・・・でも、これはこれで好きだからなぁ。

カラフルな焼かんでもお馴染みのホーローでも転写紙をつけて焼くと、軽くていいのですが銀と赤は変色します。
慣れないとなかなか思うような仕上がりにならない、困ったちゃんな素材たちです。
金魚
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ちびとらママ

Author:ちびとらママ
アートクレイシルバーと硝子や白磁で,
作品を作っています。
トンボ玉も習っていて、少しずつ銀粘土との
コラボな物作りをしていきたいと思っている、
お母さんですvv
SHOPもありますので 、どうか、よろしく~☆

来た人カウンター☆
最近の記事
最近のコメント
お気に入り
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

占い
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。