スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白磁に絵を描くこと

白磁に触れたのは、シルバーオーバーレイでの転写紙から・・・

絵付けの方法もとれるこの焼き物は、実に繊細な白になっています。
これに転写紙を焼き付けたり、銀で装飾を施したり、電気炉でガラスとは若干温度の
管理に差はありますが、面白い表現が出来るので楽しいです。

別のセミナーで、チャイナペイントとは異なる和絵付けを教わって以来、さほど怖がりもせずに
絵の具での絵付けにはまりました。

実際、線の強弱や絵の具の乗せ方は、手で覚えていかなくてはならない事に
気がつくまで、失敗作の山が出来上がって行きます。

勿体無いよね~ほんと・・・涙が出ちゃう・・・(女の子だもん<おいおい)

焼くと赤みの色は、銀に触れなければ困るほど暗くはならないけれど・・・洋絵の具と違って華やかさに欠けます。
渋いのか、地味なのか・・・でも、これはこれで好きだからなぁ。

カラフルな焼かんでもお馴染みのホーローでも転写紙をつけて焼くと、軽くていいのですが銀と赤は変色します。
慣れないとなかなか思うような仕上がりにならない、困ったちゃんな素材たちです。
スポンサーサイト
金魚
カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ちびとらママ

Author:ちびとらママ
アートクレイシルバーと硝子や白磁で,
作品を作っています。
トンボ玉も習っていて、少しずつ銀粘土との
コラボな物作りをしていきたいと思っている、
お母さんですvv
SHOPもありますので 、どうか、よろしく~☆

来た人カウンター☆
最近の記事
最近のコメント
お気に入り
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

占い
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。