スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間とお金が欲しいです~

アートクレイの特別セミナーのお知らせや価格改定の資料が届きました。
改めて見直しても貴金属、高くなっているなぁ・・・

貴金属の相場資料を毎日メールで届くようにしてますが、なんともまぁ~銀の値段の
変動の著しいことでしょう。このままでは、銀粘土の材料費も又、上がるんじゃないかしら??

今回は通信セミナーのガラスとシルバー、川島先生のは面白そう。
ブルザイは、焼くとブルーのガラスがルビーみたいに赤くなるんですか?
面白い♪

下先生、カボッションの爪止め・・・やっぱり出来るんですよね~大変そうだ・・・

ロケット風ペンダントの新教材かぁ・・・天然石をこうやって挟むのもありなんだ。
吉原先生や松下先生、岩橋先生。豪華メンバーやねぇ・・・

ううう~~ん、お金が続かない。

9月のヴィンテージ調フレームのノーブルペンダント、これ可愛いなぁ。
お金と時間を算段すると、これくらいしか行けないや。

こういう風な目白押しは、貧困な人には嬉しい悲鳴じゃなく切ない悲鳴にしかなりませんなぁ・・・
スポンサーサイト

ダイクロも好きです。

さてさて・・・ダイクロも黒い色気ばかりですが溶かします。

白い・・・透明度のあるダイクロの虹色も本当は溶かしてみたくてたまりませんが
イメージが湧きません。発想の貧困さがネックかもなぁ・・・

センスの良い方の作品を見ると、まだまだ力不足じゃんと凹みますね・・・

自在に硝子が扱えるのに数こなして無いし…

暑いのに電気炉出して、こ~んなことしているあたり。性なのかなぁ~と思うのです。

Image002.jpg
Image003.jpg

体験用に作り直し

前半戦終了・・・12名のお母さんのお相手は、どうにか終わりました。

で…反省、ひも状リング、指の太さをカバーしてくれるのか人気者でした。
それ以外は賛否両論。個人的な好みがもろに出ます。

平板のご希望の声をあるので、ただ巻きつけるだけのリング。
半渇きのうちに判子を押して、エンボスに仕上げる。

燻しませんが、これはこれで綺麗との研究科の友達の声。

厚紙をたくさん作るから、作りたい方にはホイルの筒持ってきてもらおう…
(気をつけないと7gで作っているので、縮みが大きいのか5号くらいで作らないと)
おゆまるくんで型を作った方が、やり易いかな~~

SBSH0485.jpg
SBSH0489.jpg

トンボ玉で勾玉

子供達が夏休みに入る今月は、これが最後のトンボ玉教室。

水中花のパーツも新しいのを作ってみたかったけれど、次回が9月では長すぎだし、
自宅で出来そうな時間があるとは思えない。

出来たらいいなぁ~で勾玉の作り方を習ったのですが、「慣れれば大量生産できるよ~」の
師匠のお言葉通り、たくさん・・・形も不揃いながら、量産体制。

師匠秘蔵??の小さな玉を頂いて、是非これを元手に何か作りたい気分です。

時間・・・作れるかなぁ・・・

SBSH0481.jpg
SBSH0484.jpg

転写紙を使う

オーバーレイを取る前から白磁に転写をするのが好きでした。

洋物、和物・・・柄は実に色々ありますが、どれも温度によっては仕上がり具合が
変わります。銀粘土を焼いている電気炉では、銀の反応が残っていると赤は黒味を
帯びた茶色に変色してしまいます。

760~850℃の中で加減を見て焼きます。400℃まで電気炉の扉を3cmほど開けて
ガスが出る、転写紙の糊などを焼ききります。

ガスの臭いがしなくなったら、そのまま扉を閉じて100℃まで除冷してから取り出します。
続けて使いたい時は、私の場合、藁灰の中に入れてゆっくり除冷します。
藁灰は温度持ちがいいので、白磁もひび割れる事がありません。でなければ、トンボ玉にも
使用する厚手のカウオールを被せてしばらく置いておきます。

何にしろ、直ぐ何かすることも無いので、寝る前に焼いて電気炉に朝まで置きっぱなしが
一番楽ですけれどね・・・

ちなみに金彩は、なるべくなら一度で終わらせます。再度焼く時は、650度の低温で
焼く方が金の変色(つやが無くなる)を防げます。

SBSH04791.jpg
SBSH0478.jpg

見えなかった部分

<コンテストで見えなかった子達のお顔は・・・こんなだったのです。

みんな、それぞれに季節を私に教えてくれる。
春は、こんな~だよ。夏は、こうだよ~と・・・

私は、それをこそこそと覗いて見るだけなんですけどね。

人生と言うなが~~い旅もあるんだけど、これはなかなか答えが出ない、凄い旅だから
今は、四季の流れを楽しむことでいいんじゃないのかなぁ・・・

貴方の旅は・・・なんですか?

SBSH0261.jpg
SBSH0263.jpg
SBSH0265.jpg
SBSH0268.jpg

更新しました~

つ、疲れた・・・

アートクレイのコンテスト見に行って、会場で自分のお願いした展示方向とは全然違うのを
発見して、恐る恐る言いに行く時の気分の複雑な事・・・

やってもらってなんですが・・・ちょっと寂しかったです。図録は大丈夫だったのになぁ・・・

去年は知り合いの方が図録が天地逆で掲載されていたのを哀しそうに話していたので
これだけあればねぇ・・・と思うものの、気持ちは凹みました。

今日まで、あのままだったんだもんね・・・Webで画像を貰ってなかったら誰も気がつかないからね。

目の保養と思ったけれど、スキルの差を思い知らされて帰ってきたような感じ。
同じ銀粘土でも講師の方の表現力、海外のレベル。まだまだな自分に愕然・・・

自分のペースでとは思うけれど、やっぱり吸収する気合いが足らないと、今回は痛感。



あ~そんなこんなで、どさくさまぎれみたいですが、お店の更新と素敵なトンボ玉のお店屋さんを
リンクさせて頂きましたvv まるで、水族館みたいなトンボ玉ですよ~
是非、銀ちびともlども御贔屓にして欲しいかったり~♪

『Web shop 彩元堂』(増永 元)さん
http://cart05.lolipop.jp/LA05668517/?mode=CATE&c_id=CA00100138532

rose1-0.jpg
金魚
カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ちびとらママ

Author:ちびとらママ
アートクレイシルバーと硝子や白磁で,
作品を作っています。
トンボ玉も習っていて、少しずつ銀粘土との
コラボな物作りをしていきたいと思っている、
お母さんですvv
SHOPもありますので 、どうか、よろしく~☆

来た人カウンター☆
最近の記事
最近のコメント
お気に入り
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

占い
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。