スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラスの形

キナリ、佐竹、ダイクロ、モレッティ、私が使うガラスは解ける温度が色々で
それぞれの温度を見極めながらの日々。

どうなんだろう?  思うような出来上がりがあるかなぁ?

トンボ玉を通して知り合った方が、高温での作業のガラスを扱う方だったので
カボッションのガラスを作ってもらいました。

1000度近くじゃないと変形しないので、ある意味、銀粘土の焼成温度では
変形しない分、焼き縮みで割れるんじゃないかと半信半疑。

さてさて・・・どんなもんかな?

気持ち・・・黄変してる?気にならない?

赤系も作ってもらってあるので、近々結果がわかる・・・??

SBSH0565.jpg
スポンサーサイト
金魚
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ちびとらママ

Author:ちびとらママ
アートクレイシルバーと硝子や白磁で,
作品を作っています。
トンボ玉も習っていて、少しずつ銀粘土との
コラボな物作りをしていきたいと思っている、
お母さんですvv
SHOPもありますので 、どうか、よろしく~☆

来た人カウンター☆
最近の記事
最近のコメント
お気に入り
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

占い
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。