スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれの良いところ

2年近く、アートクレイシルバーに彫金の技法をミックスさせたテクニカルを習っています。

これは、銀粘土では強度的に心もとない部分をロウ付けや地金で補える…彫金の良いところを
銀粘土にすり合わせるようなお互いの良いところと弱いところを双方で、補いつつ完成度の
高い作品にしていく講習です。

正直、彫金の几帳面さはアバウトな私には苦手な部分。

きちんと寸法を出して納める正確さ。削ればいいんじゃないの~なんてきっと彫金を
やっている人が聞いたら、怒られるなぁ。

でも、粘土のもろさは隠せない事実だしね。ロウ付けには敵わないところもたくさん知りました。
だから…ここは、良いとこ取りで作るしかないわけで。

SBSH0922.jpg

2種類のバングル。

細部は全て銀粘土で作ってあります。このままペーストで接着しても手首にはめる際に
開いたりすると接着面がもろいから折れてしまいますが、ロウ付けにすれば大丈夫。

全部、粘土で作ったら重いし、量が半端じゃなくなるけれど地金と合わせれば
強度も安心なわりに華奢な感じでおさまる。
面白いですよ…双方の良いとこ取り。何処まで使いこなせるか…大変なのは言うまでも
ないんですけれど。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

金魚
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ちびとらママ

Author:ちびとらママ
アートクレイシルバーと硝子や白磁で,
作品を作っています。
トンボ玉も習っていて、少しずつ銀粘土との
コラボな物作りをしていきたいと思っている、
お母さんですvv
SHOPもありますので 、どうか、よろしく~☆

来た人カウンター☆
最近の記事
最近のコメント
お気に入り
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

占い
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。