スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下手の横好き

d3-7.jpg
トンボ玉もかれこれ2年経つのですが、自分はこれがやりたいのでこれだけは押さえていたい・・・
そんな玉が未だ、作れない下手人です。

銀粘土は、絵を描いて近い物にどんどん手を進めていけるのに硝子は・・・トンボ玉は、思うように
形にならない。何でなんだろう?

こんな風かな?そう思い続けているんだけれど。

ダイクロガラスは、銀粘土と合わせる事ができる・・・トンボ玉としてのダイクロは上手く扱えない。
慣れとは言われているけれど。その輝きが好きなのに。思わぬ結果が好きなのに。

本当はトンボ玉の中に海を作りたい・・・小さな魚が泳ぐ様を玉の中に納めたい。
手が硝子が、そんな自分の気持ちを受け取って、形になるのは何時なんだろう?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

all

トンボ玉、とってもキレイです!
あんなに小さい球体の中に、お魚が泳いでるなんて…。
私には十分、「海」が伝わりますよ。
Posted by racusa at 2008年04月15日 22:42
上の写真のペンダント?? これも作れるんですね~
棒にガラス付けて、熱して・・・・
う~思わずうまく行かなかったら手で触っちゃいそう!!^_^;
難しそうですね・・・・
このトンボ玉の色・・素敵ですね!

2枚目のお魚! 充分海が詰まってますよ!

凄い! クリックしないと気付かなかった!
Posted by Founder at 2008年04月16日 15:28
とんぼ玉の中でお魚が泳いでる~~!!
ど~やったらこんな風に作れるんだろう。
不思議だわ。
充分海を感じましたよ^^
Posted by kemo at 2008年04月16日 19:59
ちびとらママさん、お花のパーツもいっぱいできてるね~~
一枚目の写真はひまわりかな~~?
かわいい~~♪
はははっ、まだ桜のパーツも埋め込んでないのに
どうなる私!!
パーツを入れて、最後に形をまとめるのって難しいよね。
次なる作品も楽しみにしてます(*^_^*)
Posted by yuka.p at 2008年04月17日 08:14
>racusa さん
 ありがとうございます・・・そう言ってもらえると、もう少し粘って
 みるかなぁ~と思えます。

 海のようなトンボ玉、くらげがいる素敵な玉を作る方を知っていますが
 どうしてこんな事ができるんだろうと、いつも何時も不思議で・・・

 粘土もその人のスキルで、素晴らしい物に出会います。
 まだまだ奥が深いと言う事ですよね。

>Founder さん
 あ~ハートはダイクロガラスをカットして形にした物です。
 トンボ玉でもハート型やシズク型を作って、アクセサリーにしますが。

 サカナさんは、とても小さなパーツです。
 直径3~5ミリくらいです。上手く玉に埋め込めると楽しいです~♪

>kemoさん
 硝子の中に小さなサカナやお花が埋まっている様は、本当に不思議です。
 自分でやるまでは、何て事ができるんだろうとただただ、感動してました。

 で、自分でやってみて・・・(なんて事してるんだ、私は・・・)と
 下手さに落ち込んでいるのでした。

>yuka.p さん
 埋め込みって難しいですね・・・人それぞれの納め方があって。
 最終的な形の形成で凹んでます。なんでなのよ~って(苦笑)

 数やらないと、この感覚は掴めないのかなぁ・・・
Posted by ちびとらママ at 2008年04月17日 22:36
金魚
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ちびとらママ

Author:ちびとらママ
アートクレイシルバーと硝子や白磁で,
作品を作っています。
トンボ玉も習っていて、少しずつ銀粘土との
コラボな物作りをしていきたいと思っている、
お母さんですvv
SHOPもありますので 、どうか、よろしく~☆

来た人カウンター☆
最近の記事
最近のコメント
お気に入り
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

占い
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。