スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイクロとココペリさん

娘の依頼品。

ココペリさんを燻したかったのに・・・お嬢さんは、このままでいいからと
チョーカー仕立てになさいました。ステンレスブラシをかけて際を磨きヘラで
磨くだけの処理・・・

私としては、燻したい・・・磨きたい・・・ウズウズ・・・むずむず

そのままもいいけど・・・そのままも好きだけど・・・
ダイクロは平たくした粘土を巻く形で、四隅を返しただけの形で焼成してあります。
650度で30分焼成。ダイクロの溶けて動き出す温度ではないので、変形も
変色も見られません(いや~濃い目の色だから、黄変が見えないだけかもね)

そっと寄せただけですが、粘土に食いついているので外れる事はありません。

これくらいでも硝子は粘土に食いつくのだから、ぎりぎりにして焼けば、黄変も
しにくくなるんでしょうか??

やってみないとわからない・・・まだまだ硝子は難しいなぁ
Image0021.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

all

この記事へのコメント
ガラスは面白い!!
・・・けど、難しい・・・。
最近変色での失敗ばかりです(--;
今日は700℃で焼成してみます~。

>燻したい・・・磨きたい・・・ウズウズ・・・むずむず
分かります(笑)。
「これでいい」と言われても一度は綺麗に磨きたいですよね(笑)。
Posted by はうちぃ。 at 2008年06月06日 10:13
金魚
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ちびとらママ

Author:ちびとらママ
アートクレイシルバーと硝子や白磁で,
作品を作っています。
トンボ玉も習っていて、少しずつ銀粘土との
コラボな物作りをしていきたいと思っている、
お母さんですvv
SHOPもありますので 、どうか、よろしく~☆

来た人カウンター☆
最近の記事
最近のコメント
お気に入り
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

占い
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。