スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間との戦い

中山先生のセミナーです(^-^)/
いや~時間目一杯かかりました。

photo211204092.jpg


シリンジのゴッドに会いました。
すご過ぎです((((;゚Д゚)))))))

手元作業が細かすぎて、ついて行けません。
楽しかったけど、まだまだな自分に遭遇して
がく然として帰って来ました。

photo211204093.jpg

無くなっちゃうんですか?

生徒さんが増えて、あれこれ道具を買い足したり。

選んで頂く教本も第二巻が廃刊になり、今度は基礎ブックが…
基礎ブックにたくさんの書き込みをして、先生の一言を足して。

基礎ブックは、インストしている自分にとってはアンチョコ本。

あの時思った疑問も隅っこに書いてあるから、思いだしては
生徒さんへ一言付加して話してます。

あるだけでおしまいかぁ…

基礎ブックが終わったら、スィートかメンズデザイン本へ
移行して教えているから、これは少々困ります。

デザインが古くなったり、技法の進歩があるのなら
それを追加しながら一新して欲しかったなぁ…
基礎ブックは…きちんとしたアートクレイシルバーへの
第一歩本だと思うから。

SBSH0926.jpg

審査課題の鏡面仕上げに奮戦している生徒のKさん。
蜂って難しいですよね…目のつける位置で、どうにでも見えちゃうから。

私が習っていた頃は、マラカイトでタイタック。石も大きし…
タイタックなんて、確かに昨今の若者…いえいえ、年配の方でも
使っているのを見るのは少ないです。

ピンタックに、これは可愛い☆ もっと早くデザイン替えて欲しかったな。
あ、蜂くんのピンタックの石(オーバル8×6ミリ)は、初めてのフク輪には
ちょっと作業がしにくい大きさ。もう少し大きめにしてもいいかもね…

(それじゃあ、スズメバチに見えちゃいます<生徒さん  確かに…汗)

続きを読む

何を使っているのか?


あるものを使って、クロスを作りました
四隅についているのは、ゴールドに見える真鍮玉です。焼くと、酸化するのでコンパウンドで被膜を取り除きます。
さて、綺麗に見える線はビーズなどに使う型です平たく伸ばした粘土に埋めて焼くと・・・
形によっては酸化したり、溶けたり変形しちゃうので注意が必要ですけどね

型取り


あれこれと型を探しています。ブルーミックスで型取りするとしっかりしますが、甘さも出てしまいますただ磨くだけでなく、燻すとアンティークな雰囲気が出て、面白くなりました。クロス系は、これが気に入っていてよくやる仕上げです

混ぜ方失敗


ジュエルパテ
独学な部分ありな私には、完成度は低めだわ
金魚
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

ちびとらママ

Author:ちびとらママ
アートクレイシルバーと硝子や白磁で,
作品を作っています。
トンボ玉も習っていて、少しずつ銀粘土との
コラボな物作りをしていきたいと思っている、
お母さんですvv
SHOPもありますので 、どうか、よろしく~☆

来た人カウンター☆
最近の記事
最近のコメント
お気に入り
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

占い
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。